蟹者

@kanimono

【matplotlib1000本ノック】 #0002 超簡単!3Dプロット

3Dプロット(3次元表示)をしましょう。理由は脳にいいからです。

続きを読む

【matplotlib1000本ノック】 #0001 破線を描く(゜⊿゜)

最近たくさんカラフルで美しいグラフを描きたみに溢れており、Pythonの描画ライブラリmatplotlib にお世話になろうとしていたのですが、いっつもなんかのコードを参考にしてコピペしていたので、なんかしようとしても、結局 (゜⊿゜)ワカンネ ってなっていました。

下手くそならば練習あるのみ。

続きを読む

なぜ神はヒトを水風呂で「ととのう」ように作られたもうたか 〜神経伝達物質にまつわるミステリー 前編(出題編)

水、水風呂なんですよ、時代は。

たまーに、サウナの近くに併設されている水風呂に、頭ごと浸かってたり、肩まで浸かってずっと出てこないおじさんいるじゃないですか。

あれです、あれ。あれが私だし、これからお話しする現象なのです。

続きを読む

【6月3日は】測量ってめっちゃ簡単にいうとなんなの?【測量の日】

今年の測量士試験を申込みだけして当日サボった俺が測量ってなんなのか優しく教えます。

難しい話はできるだけ脚注に回しますので、さっくり本文のみ読んでもらうのが吉でしょう。

続きを読む

【読書メモ】未来の働き方なのかも知れないけどディストピアっぽくてもやもや・・・『データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則』

こんばんは。今更ながら読みました。

どんな本?

人間、組織、それから社会について、観測的事実に基づいたモデル化ができたよ、という事例を紹介する本です*1

論よりデータ

法則を得る、もしくは実証するための、データを効率的・網羅的に定量化できるツールとして、ウエアラブルデバイス、赤外線ビーコン等を使っていて、そういったデータに基づいた理論を講じているのが、本書の特徴であり、特筆されるべき価値です。

おもしろかったので、ネタバレにならない程度にざっくりと、かつわかりやすく3つだけ本から引用した法則を紹介します。

法則1:幸福な人間ほど、身体的活発度が高く、業務成績もいい

法則2:組織のフットワークは定量化でき、軽い組織ほど利益率も上がる

法則3:ビッグデータ時代の仮説発見と検証は、人工知能にやらせたほうが遥かに効率的

もやっとポイント

1 人間行動の法則が、<今・ここ・私>にすべからく当てはまるわけじゃないだろう

2 みんなでよく動いて幸せになろうよ、ってなんかキモくない?

*1:いや、タイトルそのまんまやないか!

続きを読む

「概念を可視化する」にワクワクする

昨日、量子力学の概念を使った遊びについて書きました。
russeng.hatenablog.jp

続きを読む

「量子三目並べ」って言う、めちゃめちゃつまんなそうな遊びを見つけた。

最近、私の中で量子力学のことをネットで調べてわくわくするブームが来ていて、仕事中も隣のデスクの人の目を盗んでは、業務に関係ないページを閲覧したりしています。

発端はこれ。

wired.jp

続きを読む